マネジメントポリシー

Management policy


基本マネジメント

MARUTAN GROUPは、2003年(平成15年)に総業65年を迎えました。
50年間、行動してきたすべての事が正しかったかと問いかけた時、すべてが正しかったという答えはでてこない。

基本 manegement policy

これまでの50年を教訓とし、さらに50年先を考え次の一手に踏み出す。
50年後すべてが正しかったと言えるように。


労働安全衛生マネジメントシステム(OHS・MS)

届出機関今治労働基準監督署
届出日1999年11月11日

私達は、[労働省は「労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針(平成11年4月労働省告示第53号。]に則り、平成11年6月より会社独自の安全衛生に取り組むため構築に向けて開始しました。
経営陣は言うまでもなく、社員の自主的な安全の意識の向上を図り現場や現場周辺及び工事に関連した災害をすべて無くし地域に必要とされる企業づくりを目指す。

労働安全衛生マネジメントポリシー


”仲間の尊い命を守り、第三者の尊い命も守る。そして家族の為の尊い命を大切にし、いつまでも健康でいる。”


品質マネジメントシステム・環境マネジメントシステム

丹下建設工業株式会社は、顧客満足度向上を目指す為、品質と環境における重点方針を設定し管理する。

『品質マネジメントシステム認証』

認証名ISO9001:2008
認証機関SAI GLOBAL(JAS-ANZ)
認証日2001年9月19日
認証範囲『本店における土木施工』

『環境メネジメントシステム認証』

認証名ISO14001:2004
認証機関SAI GLOBAL(JAS-ANZ)
認証日2014年5月15日
認証範囲『本店における土木施工』
認証番号QEC25205認証番号:EMS40312

品質・環境マネジメントポリシー

”瀬戸内の青と石鎚の緑を守るべく顧客満足を得て、コンプライアンスと継続的改善を図り、環境保全と汚染の予防を目指す施工に努める。”